アンチエイジング

店内写真

髪も皮膚の一部ですので、アンチエイジング対策(老化防止)をしないと、当然老化は進んでいく一方です。その症状は、薄毛・白髪などが一般的です。 薄毛対策の基本は、頭皮を刺激することです。頭皮の毛穴につまった皮脂をとり除き、育毛効果の高い育毛剤などをつければ、健康な髪を増やすことが可能になります。また、育毛剤は、頭皮の血行も促進するので、髪を若々しい状態に保ちます。気になっている方は是非試してみて下さい。 ここで、注意したいのは、育毛効果の高い医薬品に分類される頭皮育毛料。性別により、配合成分が異なっている場合もありますので、買う前には良く注意しましょう。 薄毛対策のサプリ・薬には、全身の血行促進を促すタイプのものが主流。頭皮の血行促進が期待でき、頭皮や毛根を活発にします。

カラーリングやトリートメントにおいて、髪のハリ、ツヤを促進させるような薬液等を使用し、パーマなどで、ボリューム調整をすることにより若々しいヘアースタイルをご提案しています。

くせ毛と年齢

髪の悩みには、くせ毛に関するものも非常に多いようです。日本人の70パーセント近くは、くせ毛だと言われています。そのわりには、自分がくせ毛だと自覚している人は少ないのではないでしょうか。特に若い人ならなおさら、そのような自覚がないかもしれません。しかし男性・女性問わず年齢を重ねると、くせ毛になりやすくなる傾向があります。30代を過ぎたあたりから、猫っ毛や縮れ毛のようなくせ毛になり始める人は案外多いようです。

inserted by FC2 system